永続経営支援センターは、大阪で中小企業の支援を36年続けている関総研が運営する専門センターです。

大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重等、関西一円に対応しています。お気軽にご連絡ください。

0120-430-426
ホーム >税務調査で困っておられる方

税務調査で困っておられる方へ


税務調査対策支援サービスのご案内

 交渉力の差は数百万円~数億円!!
 優に1000件超の調査立会実績
 国税局出身税理士3名で構成する
 「税務調査支援室」の対応力と交渉力で
 貴社を守ります。



このようなお悩みはありませんか?

顧問税理士が税務署側で役に立たない

税務署から呼び出しがあった。どう対応してよいか不安で困っている。

得意先に反面調査が入り、中止してほしい

忙しい時期に税務調査が予告なしで入って困った

調査内容を社員に知られたくない

自宅や会社に税務署が来ないで、税務調査を終了する方法があると聞いた

税歴表に悪く書かれるとしつこく調査が続くと聞いた

税務調査の後、税務署長にご挨拶したいと思っている


関総研だから出来る「税務調査対策支援サービス」

怖い税務署にはチーム力で勝負!

調査官が2人なら当方は3人

調査官一人一人に担当者とチームリーダーがついて、調査の一部始終を記録しますので、
後の交渉に役立ちます。


関総研を選ぶのメリット/他社との違い

税務調査時、税務署とのやり取りは、国税局出身税理士
  3名からなる「税務調査支援室」が担当しますので
  安心です。

更に難解な税法解釈は、審理担当税理士2名が担当
  しますので、税務調査是認率は60%を超えています。

税務調査終了後税務署から提示された修正事項について、
  納税者の方が①認める項目、②納得できない項目、
  ③できたら認めてほしい項目、に分け、納得のいくまで
  税務署とやり取りしています。

税務調査前日までに、担当者と税務調査特別室の
  税理士が訪問し、事前に、指摘される可能性がある
  事項を説明していますので、安心して調査当日を
  迎えることができます。


関総研の「税務調査対策支援サービス」の実績

・平成27年度 税務調査34件、うち申告是認 21件(62%)
 修正13件のうち、修正金額100万円未満のケースは11件、残りは相続税の調査2件
・平成27年度 優良法人に2件選定され、税務署長の表敬訪問を受けました

お客様からいただいた喜びの声

大阪市 金属加工業
朝一番に本店と営業所に7名の調査官が調査に入り慌ててしまった。関総研の「税務調査対策室」に電話し対応を依頼したところ、税務署との交渉の上、後日改めて調査することになった。その日は大口の受注が入っている日だったので大変助かった。税務調査に強い事務所は違うと感じた。
大阪府堺市 病院
理事長が退任したときの退職金の金額が問題だとして、税務調査が入り貴事務所に対応を依頼しました。過去の理事長退職金の事例を挙げ説明してもらうと、最後は「問題なし」となりました。今まで、税務調査はどこの会計事務所に頼んでも同じと思っていましたが、実際に調査を受けると、事例の多い会計事務所は頼りになることがわかりました。本当にありがとうございました。

「税務調査対策支援サービス」のお申し込み手続きのご案内


「税務調査対策支援サービス」料金のご案内

事前打合せ・当日リハーサル 3万円~ 資料を確認し、当日しっかり応答できるように
アドバイスをします
税務調査立会い 3万円~ できる限り短期間に税務調査を完了させるようにサポートします
成功報酬 増差の10% 税務署との交渉の結果、100万円以上の納税額を減らすことに成功した場合は、10%の成功報酬を申し受けます
修正申告、更正の請求書 作成 6万円~  

ご契約の前に、必ず依頼される仕事と負担いただく費用を納得のいくまでご説明しますので安心です。


「税務調査対策支援サービス」をおすすめする理由

事前に何を準備したらよい?
当日はどう対応したらよい?
どうしたら修正金額を抑えられるか?
自分が納得できるまで税務署と交渉してほしい
税暦表に悪く記録されないようにしてほしい

調査立会い1,000件超の実績!
務調査対策の専門税理士がお応えします。


一人で悩まずご一報ください。

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップ